Pocket

こんにちわ。トラジロウです。  

昨日の夜中、朝まで都内のマックにいましたが、こんな感じで私の貸切り状態でした。。。(^^)/

ここはお気に入りの穴場スポットです。100円のコーラやアップルパイだけでも、ずっと居られます。

IMG_0586.JPG

現在、退職してプータローになってから、5カ月近くが経とうとしています。

いろいろなことを試してみながら、幅広く検証してきましたが、FXがある程度成果を出してきました。

1月から数社FXのデモ口座を開いて、練習をかさね、3月20日から、いよいよFX本口座を開設して実践スタートしました。

当初は、一般的な、売買を行って取引きをする、裁量トレードと、売買の想定変動幅や、トレンド方向(上がるか下がるか)、運用資産など、初期設定を決めてスタートする、自動発注システムトレードの2パターンで運用を始めました。

裁量トレードは、なかなか思うように方向性が読めず、足踏み状態でした。。。

システムトレードは、当初からドル安(下げトレンド)で素直に下がっていったため、下げ方向で運用している私は、順調に利益を増やして行きました。

しかし、15万ほど利益が出て、このペースで行けば、今後、ある程度の生活費の足しになるかと思ったころに、フランス大統領選の予備選挙があり、EU離脱反対のマクロン候補が、決戦投票一位通過を決めました。

すると、市場はEU離脱という恐ろしい恐怖から、ほぼ解放されたことをきっかけに、一気に上げトレンドに変換し、私が設定した想定変動幅3円をわずか2日で脅かすところまで迫ってきました。

含み損が15万近くまで来たため、苦渋の決断で、システムをストップしました。

スポンサーリンク




実際にあそこでストップをかけなかったら、その後さらに2円70銭も上がってしまったので、60万くらい負けることになってました。

もちろん私も、遊びでやってる訳ではないので、相当勉強してますから、最悪の事態も充分想定していたため、あのままストップかけずに戸惑って最悪のケースになってしまうようなことはありませんが。。。。

というわけで、システムトレードに関しては、チャラで終えました。

裁量トレードの方は、システムトレードを止めたあたりから、徐々に本領発揮してきまして、現在16万程度のプラスとなってます。

しかし、ここ10日間くらいは、トレンドの方向性がはっきりせず、トランプ大統領の、弾劾の可能性も出て来てしまい、市場は、大混乱していてメチャクチャです。。。(?_?)

さすがに、これだと今まで短期間で築いてきた私のセオリーが全く通用せず

10日で1000万通貨以上の取引きをしてますが、ほぼチャラです。。。

あと何と言っても、常に緊張感を持って気にしてないといけませんし、精神的に相当疲れます。。。

チャートをガン見しているため、目も相当酷使します。。。

最近、FXのチャートを見るのも少々辛くなってきまして、土日はFXは休みですから、毎週金曜日になると、

「明日からの土日は、チャートを見なくてすむ。。FXのことを気にしなくてすむな~。。」

などと、チョット職業病?、、気味の今日この頃です。。。((+_+))

初心者にやさしい1000通過から始められるFX会社。絶対おすすめ!私も愛用してます(^^)/ ↓

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX





スポンサーリンク




Pocket