Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

とりあえず転職(私の場合は再就職)が決まり、残りわずかとなった自由な時間を少しでも有効に使いたいと思い、いろいろな人たちと会ったりして忙しい日々を過ごしています。

そんな中、今回は20年来の知人2人と再会したので、その事について綴っていきます!




20年前にお世話になった大先輩と再会!純手打ちうどん「ゆずの庄」とは?

一か月前に、突然、私のラインに、

お久しぶりです!最近どうしてますか?今は何の仕事をしていますか?私は今うどん屋をやっています。よかったら連絡ください!

、、、と20年前にお世話になった井上先輩から連絡が入りました。

井上先輩は、私よりも年はずっと上で人生の大先輩です。

真っすぐ一途な性格で、何かに取り掛かると、とことん追求して最後には極めてしまうような大変職人気質な人でした。

井上先輩は以前、寿司屋の板前をやっていました。





すぐに私は、、

お久しぶりです。今は会社を辞めてフリーランスのような中途半端な状態です。。。井上先輩が丹精込めて仕込んでる「うどん」ってメチャクチャうまそうですね!最近は多少時間があるので直近で行きますね!

、、とラインを返信しました。


、、ということで、早速、埼玉県飯能市の山の中にある

「純手打ちうどんゆずの庄

に行ってきました。




しかし、、、井上先輩が事前の電話連絡の時に言っていた通り、結構な山の中です。。。

埼玉県の飯能駅から車で30~40分くらいなので、そんなに山の中ってこともないだろう。。。

と思っていましたが、、

、、この先に「うどん屋さん」なんてホントにあるの?!

、、とちょっと不安になりましたが、、、ありました。。(^^;)




古民家を改装してうどん屋さんにしたようですが、、、当初は相当大変だったようです。。。

都内の駅近くや幹線道路沿いのうどん屋さんには何度も行ったことはありますが、、、。

ゆずの庄のような山の中のうどん屋さんは初めてです。

ゆずの庄近辺では、鹿や猿、キツネなど、、いろんな動物が出るらしいです。。。

でも、こんなロケーションだからこそ、いろいろと風情があって新鮮味と斬新さを感じます。

私は看板メニューの肉汁うどんを食べましたが、予想通り超うまかったです!

水は飯能戸丸の天然水を使用しており、とにかくうまい!!

やっぱり水が良いと味も各段においしくなります!

井上先輩の妥協を許さない一途でコダワリの魂が、そのままうどんの味に反映されているなあ、、と、なんだかすごく感銘を受けました。

うどんを仕込むには相当な労力とストイックさが必要なので、井上先輩にすごく合ってるなあ、、、

やっぱり仕事でも友人関係でも向き不向きや相性って絶対あるよなあ。。。

、、、と20年前と変わらない井上先輩の元気な姿に、すごく勇気付けられました。

ゆずの庄は、ホームページを出していないのですが、こんな山の中にも関わらず、世田谷区や練馬区など都内や遠くから、はるばる訪れるファンも多いんだそうです。

皆様も、飯能市の近辺を訪れる際は、ぜひ、ゆずの庄の純手打ちうどんをご賞味ください!

下記がゆずの庄のチラシです☟

20年前友人の結婚式で弾き語りをした時の唯一の音声データを入手!

そしてもう一人、私が高校生の時に一緒に音楽を志していた上杉(仮名)とも約20年振りに再会しました。

上杉も幼少の頃にピアノをやっていて、私と同じシンセサイザーを持っていました。

彼は作曲家を目指していて、ピアノや当時のシンセサイザー等音楽器材を扱うことに関しては、すごく長けていました。

私は親が音楽をやることに猛反対していたこともあり、結局そこまで深く携わることは出来ませんでしたが、

上杉は大学を中退してまで、かなり本格的に音楽活動を行っていたようです。

しかし結局夢は叶わず、今は普通のサラリーマンをやっていて楽器もほとんど触っていないとのことでした。

私は、当時作曲したデモテープなど含めて、過去に音楽をしてきた軌跡が何も残っていませんでした。

さらに今は、昔弾いたピアノ曲の楽譜も無いし、最初に指を置く位置すら思い出せない状態です。。。

なので、せめて友人の結婚式で弾き語りをした時の音声を誰か持っていればなあ、、、

と思っていました。。。

そんな中、上杉と連絡を取った時に聞いてみると、ナント!!

上杉は、私がある友人の結婚式で弾き語りをした時の生録音音声データを持っているというのです!

なので、音声データを分けてもらうこともあり、20年振りの再会を果たすことになりました。

私は、上杉のように本格的に音楽活動をしていなかったので、当時弾き語りをすると、苦手なピアノの方に全神経がいってしまい、、歌詞を間違えたり、音を外したりしていました。。。(^^;)

でも、、、音楽大学のピアノ科の人でもない限り、鍵盤を叩きながら歌を歌うって、、結構大変なんですよね。。。(^^;)

久し振りの再会を果たした上杉と私は、夜遅くまで音楽や仕事、その他いろいろと語り合いました。

ちなみに、今回入手した生録音の音声データは、私のプロフィール記事の中に埋め込みましたので、

トラジロウのプロフィール!100記事達成記念

の中の、

シンガーソングライターを目指した十代!

の章から、若かりし日の私の唯一の音声を聞いてみてください!(^^)/

残された日々。。いろんな人と会ってみて思う事

今回は、純手打ちうどん職人の井上先輩、、かつて音楽家を目指した上杉の2人を紹介しましたが、一週間に2人~3人くらいのペースで、最近では様々な知人に会っています。

私は今まで自身の脳力が低いのに、それなりにやってこれたのは、相当数のあらゆる人たちとのコミュニケーションがあったからだと思っています。

なので、これからも仕事でも遊びでも、少々人には言えない事でも、、自分に関わりがあって自分が尊敬出来ると思った人とは、今後もどんどん会っていこうと思います!

やはり、人と会って話をすると、話しをすることによって自分自身の理解も深まりますし、頭の中で考えているよりも、実際に口に出すことで気づかされることも一杯あります。

さらに自分が信頼し、尊敬できる仲間の話を聞くことによって、啓蒙されたり勇気付けられたり、癒されたり、、、そんなプラス方向への相乗効果は計り知れない大きなものがあります。

再就職してしまったら、こんな自由に時間が取れないと思うので、今のうちに、いろいろな人たちと時間の許す限り会って話して癒されていきたいと思います!(^^)/




Pocket