Pocket

こんにちわ。トラジロウです

満開で華麗に咲き誇っていたいつもの公園の桜もだいぶ散ってしまいましたね。。

IMG_0378.JPG


前回面接した短期アルバイト求人ですが、とにかく週に2日でもいいという短期バイトは無いし今後ずっと就職が決まらず年末までプータロー生活が続くと厳しいため、とりあえず採用説明会に行ってきました。

スポンサーリンク






中に入ると驚いたことに

50代60代と思わしき女性がいっぱい。。

男性は私一人。。

ちょうど休憩時間だったためザワザワしてましたが、すぐにTELコールスタンバイの開始コールが鳴ると一斉にそのコールスタッフたちがランダムに電話をかけはじめました。

「お忙しいところ申し訳ございません。私は〇〇株式会社の〇〇と申します。ちょっとお時間よろしいでしょうか?」

といった感じでかけまくり始めました。

おそらく15人くらいのオバ様たちが一斉にです。

しかも何の脈絡もない人々にかけている為、ほとんど長くはつながらず、しかもすぐに切られてしまうため

「お忙しいところ・・・」

といった先ほどの同じフレーズが延々と部屋中にコダマしていて異様な空間です。

だんだん、、なんか私もソワソワしてしまいました。

これ何かヤバくね~?というか無理。。

スポンサーリンク






そんな中、スタッフから書類の説明があり、そのなかに保証人記載用紙というものがありました。

それはここで短期バイトするにあたり保証人に書類を書いてもらい実印で承認印をもらって印鑑証明を添付するというものでした。

たかだかこんなバイトくらいで就職ならわかるけどそこまで出来るか!

、というか頼める人もいね~よ。。

と思い、でも丁重に担当スタッフの方に申し出ました。

「大変申し訳ありませんが、こんな保証人記載用紙があると思ってなかったので。。
しかも会社を辞めたことは家族にも友人にも内緒にしておりますので記載してもらえる人がおりません。。
今回は辞退させて頂きます。」

スタッフも呆気にとられた様子で、

「あっ、、そうですか、、わかりました。。」

と言ってどうしていいかわからず状態でしたが、履歴書を返却してもらいソソクサと退散しました。

余談ですが時給も1500円のはずが労働契約書を見ると1000円となっていました。

研修期間だからなのか?

まあ、、今更そこはあえて突っ込まなかったですが。。

う~ん。。なんとも言えないです。。。

やはり今の私にはアルバイトは厳しいかもしれません( ;∀;)


スポンサーリンク




Pocket