Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

今回は、20代、フリーター、既卒、未経験、大学中退などから正社員への就職成功率が驚異の80%超の就職・転職エージェントについて、

その実態や優れた就職支援サポートなどについて解説していきます!




就職・転職活動って何から始めればいいの?


「誰と就職活動をしたらいいの?」

「転職活動って何から始めたらいいの?」

「飲食・外食系ブラック企業のここから転職出来るの?」

、、と日々お悩み中のあなたに、今回は要点を出来るだけ凝縮して

ピンポイント解説していきます!

現在は「売り手市場」で、特に

「若手で優秀な人材の確保」

が大多数の企業で急務となっています。

確かに経験や技術を持った百戦錬磨の人材も重宝されていますが、

ハッキリ言って現代はとにかく人手不足です。

さらに高齢化する企業も多く

とにかく人材を確保したい!出来れば高齢化する企業のバランスを改善するため若い人材がほしい!

というのが現実となっています。

一方で、よくわからないまま新卒で外食・飲食系や営業系などのブラック企業に就職してしまい、

「転職したいけどどうしたらいいかわからない。。」

という人や、、、。

「公務員もいいけど民間企業も?正直やりたい仕事がわからない。。」

「大学中退してそのままフリーター、、履歴書や面接に自信が無い。。」

「未経験だけど大丈夫だろうか?」

など、20代でフリーター、未経験、大学中退、ブラック企業勤務から就職転職を目指している人は多数存在しています。

共通して言えることは、とにかく不安がイッパイだということです。

しかしそれは

転職・就職のプロである転職・就職支援サービス会社を利用することで全て解決出来ます!

ただし、転職支援、就職支援サービス会社(転職エージェント)はものすごい数があります。

それこそ一人で開業して行っている転職エージェントから、リクルートやデューダなどの大手転職エージェント、

さらにはビズリーチやキャリアカーバーなどのハイクラス転職サイトまで、

1000社以上の転職就職等支援企業が存在しています。

今回は、転職や就職、企業に関するスペシャリストの私が、ズバリ厳選した転職等支援サービス会社をピンポイントで解説します!

20代フリーター・未経験・中退・既卒・ブラック企業からの就職転職成功率80%超のジェイック


今回、ズバリおすすめは転職・就職支援のジェイック(JAIC)です。


就職成功率80%超えのジェイック


ジェイック(JAIC)の特長を三つあげると、



と、20代、フリーター、未経験、中退、既卒からの就職成功率など、他社転職支援サービス会社を圧倒しています。

特に特筆すべきは、フリーター・既卒で通常の就職活動をした場合と、ジェイック(JAIC)を利用して就職活動をした場合、

その就職成功率はジェイック利用者が約2倍と圧倒的な結果となっています。(※下記参照)



ジェイックがすごいのは就職成功率だけではありません。

就職した企業での定着率や満足度も94.3%と

就職後についても圧倒的な結果を出しています!

せっかく就職してもブラック企業だったりしたら元も子もありませんよね?!

ジェイックは就職や転職をゴールと捉えず、

あなたが安心して長く働けることを最重要視しています。

なので、実際に紹介する企業にはすべて足を運び

● ブラック企業を徹底排除

● 正社員求人のみ紹介

など、安心してながく働ける会社を厳選しています。

ジェイックでは三つの約束を公約に掲げて就職転職支援に従事しています。

  • 正社員の求人(仕事)以外は紹介しない。

  • 外食・飲食系産業、投資用不動産、アミューズメントなどの離職率の高い業界は紹介しない。

  • 紹介する会社は社内の雰囲気や福利厚生まですべて足を運んで確認する。

  • といった厳しい社内基準を設けているので大変安心で信頼出来ます。

    就職成功率をひとくくりで謳っている就職転職支援サービス会社は他にもたくさんありますが、

    これだけ厳しい公約をもとに就職支援を展開し、

    就職成功率80%超えを達成しているのは圧巻と言えます。

    ここで実社名を記載することは出来ませんが、多くの他社就職支援エージェントは、先に挙げた

    正社員求人以外の仕事や、外食・飲食系産業、投資用不動産、アミューズメントなどの高離職率会社を平気で紹介してきます。

    さらには実際に紹介する企業の内情が不明確なまま就職させてしまって、後でトラブルになるケースも多数報告されています。

    ジェイックは求職者を第一に考えてきた功績が評価され

    「職業紹介優良事業者」に認定されています。



    ちなみに、ジェイックの対応エリアは、

    東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、福岡、愛知、兵庫、広島、山口となっています。

    詳細は☟下記のジェイックHPを参照ください。

    就職成功率80%超えのジェイック

    東京・千葉・埼玉・神奈川ならハタラクティブ

    ジェイックに次いで、

    20代のフリーター、既卒、未経験から正社員の就職成功率が高いのは、ハタラクティブです。


    ハタラクティブ

    ハタラクティブは、ジェイックに次いで20代フリーターなどからの就職支援でトップクラスの実績を誇っている転職・就職支援サービスです。

    ただし、対応エリアが、現時点では

    東京、千葉、埼玉、神奈川の一都3県のみ

    のため登録の際は注意が必要です。
    (※大阪にもエリア拡大中)

    ハタラクティブの4つのポイントを挙げると

    1、求人サイトでは見つからない仕事に出会える

    2、自分に向いている、または求められる仕事がわかる

    3、カウンセリング実績6万件以上のプロ目線での確かなサポート

    4、書類審査通過率90%

    など、ジェイックに次いでライバル他社を圧倒する内容となっています。

    ハタラクティブもジェイック同様に、実際に足を運んでしっかりと職場の雰囲気などを調査しているため、就職後のトラブルなどがおこりにくいのが特徴です。

    特に、

    ● 未経験OK企業のみで1500件以上

    ● 企業ごとの面接対策、面接後のフィードバック

    ● ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリング

    など、就職や転職が未経験な求職者に対しても丁寧かつ的確にサポートしてくれます。

    ジェイックとハタラクティブの2社を押さえておけば間違いないでしょう。

    詳細は☟下記のハタラクティブのHPを参照ください。

    20代の就職支援ならハタラクティブ

    最大手のリクルートやスプリング転職は?

    転職業界最大手のリクルートエージェントは、幅広く展開しているため、今回のように、

    ● 20代フリーターの就活

    ● 社会人経験が少なく未経験

    、となってくると、正直ほとんど相手にされません。

    リクルートは、転職エージェントのリクルートエージェントで確固たる地位を築いており、日本を代表する転職エージェントです。

    リクルートのブランド力は計り知れないものがあります。

    それゆえにリクルート(リクルートエージェント)は、求人案件に関しては無難な層の求職者、もしくはすぐに決りそうな求職者を優先してしまう傾向があります。

    そりゃあそうですよね!

    だってリクルートのブランド力はすごいですから、

    転職や就職を考え始めた人なら

    「よくわからないけど、、とりあえずリクルートだけはおさえておいたほうがいいかな?」

    と思ってしまうことでしょう。

    しかしリクルートは20代未経験や、フリーター、30代後半以降の求職者など、いわゆる転職弱者には少々厳しい部分は否めません。。

    しかし登録するだけならタダなので、とりあえず登録しておくのも良いかと思います。

    リクルートエージェントは☟下記から参照ください。

    リクルートエージェント

    私がリクルート本社で面接した時の☟レビュー記事もご覧ください。

    >>リクルートエージェントに潜入!リクナビも登録完了

    先に述べた転職弱者などでも面接や登録拒否が無いことでも有名な

    顧客満足度№1のSpring転職エージェント

    は、2018年度オリコン顧客満足度調査で

    転職エージェント部門顧客満足度№1

    となった大手転職エージェント会社です。

    こちらに関しては大変おすすめではありますが、あまりしつこく求職者にアプローチしないという方針なので、

    数社掛け持ちで就職転職活動を行っていて、あまりしつこくされたくない求職者にはおすすめです。

    しかし、、

    「とにかくベッタリ相手をしてほしい、、、」

    という求職者だと少々物足りなさを感じる可能性があります。

    詳細は実際に私が利用した☟下記の記事を参考にしてください。

    >>スプリング転職エージェント!実際に利用して満足度№1の真相究明

    紹介予定派遣などで実際の職場で働いてから正社員の道も!


    いきなり正社員だと不安。。

    どんなに調べても実際正社員として働いてみないとわからない。。

    そもそも大学中退からフリーターでブラックな外食・飲食産業でしか働いたことがないけど。。

    、と不安がある方は、

    紹介予定派遣を知っていますか?

    今回の記事は、

    「どうしたらスムーズに優良企業の正社員になれるか?」

    というのがコンセプトではありますが、

    上記の理由で様々な不安を抱えていたり、

    就職して正社員になっても、結果その会社と合わなかったりして辞めてしまったら元も子もない。。

    ということも大いに考えられます。

    派遣でも紹介予定派遣制度というのがあり、こちらは

    派遣期間(最長6カ月)を経て、派遣先の会社と双方合意のもと正社員に移行する派遣のことです。

    実際の職場に勤務するので入社後のギャップも無く、未経験でも希望の会社に就職できる可能性がグッと高まります。

    近年ではこの紹介予定派遣を使って正社員に移行する人も増えています。

    詳細は☟下記の記事で解説してますのでご覧ください。

    >>派遣会社厳選!未経験者も必見!事務派遣からITエンジニア派遣まで

    この記事では20代で若年層のITエンジニア派遣から紹介予定派遣での正社員移行も含めて、わかりやすく書いています。

    前半は派遣に関する大まかな説明が書かれており、

    後半は厳選派遣紹介会社(正社員就職も)を紹介しています。

    紹介予定派遣から安全確実に正社員へ移行

    という選択肢を考える人も近年では増加傾向にあります。

    20代フリーター、既卒、未経験、ブラック企業等からの就職まとめ

    ということで、いわゆる転職・就職支援サービス会社はものすごい数存在していることを先に述べました。

    しかも20代で今までまともに就職したり、具体的に転職の準備などもしたことがない人だと大変不安ですし、

    「どうやって会社を選べばいいの?」

    「どんな仕事が自分に向いてるんだろう?」

    「未経験だけど大丈夫かなあ?」

    「面接に自信がない。。」

    「職歴ってどうやって書いたらいいの?」

    など、、、

    不安や分からないことがイッパイあると思います。

    就職や転職を成功させる最大の秘訣は

    優良な転職就職支援サービス会社を見極められるか?

    にかかっています。

    リクルートエージェントは業界最大手ですが、先に述べた理由でおさえ程度で考えた方が良いでしょう。

    結論としては、

    ジェイックとハタラクティブに登録して、

    もし不安や、やっぱり大手も、、、

    ということであれば

    リクルートエージェント



    Spring転職エージェント

    も押さえておくとよいでしょう。

    万が一担当者と合わない、、

    と思ったらそのエージェントはやめるか担当者を変えてもらうようにしましょう。

    それでは、

    あなたの転職就職活動がうまくいくことを願ってます!


    就職成功率80%超えのジェイック






    Pocket