Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

先日ブログを書いていると、突然、、

「警告!問題が発生しています。ウイルスに感染している危険性があります、、」

などという警告が画面に現れました。

皆さんもそんな経験はありませんか?

半信半疑ながらそのアヤシイ警告文を読んでいろいろ検証してみました。






【ウイルスに感染】?その警告本物?


私は少し前までは筋金入りの超IT音痴でした。

なので、こんなことが起こったら即刻パニック状態に陥ってしまっていましたが、現在はパソコンにもだいぶ慣れてきたので、

「ウインドウズ10だったらセキュリティーは基本的には大丈夫なはずなんだけど、、。」

と、まず最初にオカシイと思いました。

こういった警告で不安をあおって偽セキュリティーソフトをインストールさせようとしているのではないか?と感じました。

しかし滅多に無いことなので、もしかしたら本物かも?、、という気持ちもあり、しばらく葛藤がありました。

現在発生している問題を調査するというこの警告が誘導してくるツールを試しに利用してみると、、

ナント!仰々しく各種メーターがドンドン上昇していって



1756個もの莫大な問題が発生していました。。。

というより発生しているように表示されていました。。

これがホントならもうこのパソコン修復不可能だろ!

と思いながらも、

とりあえずはフリーダイヤルの番号が結構ハデに出ていたので、そんなに電話してほしいのなら電話してやろうと思い、そのアヤシイ警告とともに掲示されているフリーダイヤルに電話をしてみました。

警告文に出ていたフリーダイヤルに電話すると

フリーダイヤルが繋がるとフィリピン人か中国人の日本語がすごく上手なオバちゃんが出ました。(あくまでも私の印象なのでインド人かもしれません。)

<オバちゃん>
「ハイ、オデンワアリガトウゴザイマス。ドウシマシタカ?」

それとともに、何か周りがガヤガヤしているのが感じ取れるのですが、通常の日本企業のフリーダイヤルのブースにかけた時とは違った何とも言えない違和感を感じました。


<私、>
「すみません。。なんかパソコンやってたら突然
「問題が発生しています!すぐに対処しないとヤバイです。。」
みたいなのが出てきて困ってるんですけど、、」

<オバちゃん>
「ワカリマシタ。セキュリティーソフトハナニカハイッテマスカ?」

<私、>
「以前マカフィ―に入ってたんですが、ウインドウズ10はセキュリティーソフト入れなくても大丈夫だって聞いたので解約しました。」

<オバちゃん>
「ワカリマシタ。ワタシノイウトオリパソコンソウサシテクダサイ。」


ということで、その外人のオバちゃんの指示にしたがっていくと、どうやらこの怪しいセキュリティーソフトをインストールさせようとしているようでした。

さらに、、

<オバちゃん>
「コレカラリモートデパソコンヲワタシガソウサスルノデアンシンシテクダサイ。ソノセッテイモオコナッテイキマス。」

何と⁉このオバちゃんがリモート(遠隔操作)の設定を私のパソコンにインストールと同時に行うので安心してください、、と言ってきたのです。

安心出来るわけねーだろ!リモートで好き勝手放題俺のパソコンイジられたらタマランワ!

、と心の中でツッコミを入れましたが、とりあえずは従ってみました。

このオバちゃんとの電話のやり取りの間、別途手元のタブレットで偽セキュリティーソフトの情報を調べていましたが、やはり完全に偽セキュリティーソフトだということがわかってきました。

そうこうしているうちに、またオバちゃんが、

<オバちゃん>
「ドウデスカ?オワリマシタカ?オオキクINSTOLEトイウボタンアリマスカ?」

確かにここまでオバちゃんの指示通りやってきたので、INSTOLEボタンはバッチリ出ているのですが、、、

これを押したらこの怪しいソフトが完全にインストールされたうえに

リモートで私のパソコンを好き勝手放題いじくられてしまうので、ここまでが限界だと思い


<私、>
「すみません。。。何か画面が真っ白で何にも表示されてないんですけど、、、。
どうしたんだろう。。おかしいなあ。。。」


とウソをついて時間を稼いでいると、、


<オバちゃん>
「タブンデンパガヨワインダトオモイマス。Wifiデスカ?」

と言ってきました。

これ以上話しても仕方が無いので、

<私、>
「申し訳ないですが、確かにWiFiの電波が弱いみたいなのでちゃんと調整して整ったらまた電話します!」

と言って一方的に電話を切りました。


<オバちゃん>
「アッ!チョットマッテクダサイ!、、、」

、、と、最後にオバちゃんが何か言っていましたが無視して強引に切ってしまいました。

貴重な時間を返せ!偽セキュリティーソフトにはご注意を!

結果的に大事には至りませんでしたが。。。

しかし大変迷惑です。

何だかんだで結構時間を取られてしまいました。。

ブログも最近は転職就職活動が忙しいこともあり、なかなか更新出来ず、、、

やっと軌道にのってたのに邪魔をされ、、、

さらにブログを書いたらプログラミングスクールの課題をやろうとしていたのにそれも出来なかったし。。
※私のプログラミンングスクールでの奮闘記は☟こちら
>>超IT音痴なアラフォー建築士がプログラミングに挑戦!


今回の記事は、転職就職、英会話、リアルエッセイ、プログラミングなど、、いつもの議題とはあまり関係がありませんが、

こんな私の日常もタマにはいいか?と思ったのと、

単純に偽セキュリティーソフトについて皆さんにも告知したかったので発信してみました。

こういった偽セキュリティーソフト

スケアウェア(非認証のセキュリティーソフト)

とも言われインストールしても実際にセキュリティー機能はありません。

悪いソフトになると、個人情報を盗んだり、金銭要求や詐欺サイトへ誘導などかなり劣悪なものもあるようです。

今回の私のケースだとインストールはもちろんリモートでパソコンに入り込もうとしていたので、そこから個人情報や金融情報等いろいろと抜き取られて莫大な損害を被る可能性もあります。

詳しく知りたい方は☟コチラをご覧ください。
>>ゆかり先生のセキュリティ講座

皆さんも偽セキュリティソフトにはくれぐれもお気をつけください!





Pocket