Pocket

こんにちわ。トラジロウです

先日アルバイトに応募してみたのですが、、

ウスウスわかってはいたものの納得いかない事態に。。。

何もやる気が起きずふて寝中です。。。



スポンサーリンク




現在アラフォープータロー?ながらも前向きかつ慎重に転職(私の場合は再就職)活動中です。

そんな中、ハローワーク規定の一週間に20時間未満なら給付金に影響がないというギリギリのレベルで、まずは短期アルバイトをしようと考えました。

(貯金がほとんど無く数か月先の生活がかなり厳しいので。。)

そこで経験職である不動産系の仕事(なかなか少ないのでずいぶん探しましたが。。)を2社申し込んでみました。

、、しかし。。

インターネットで5項目だけ入れて応募という指示だったので多少不安は覚えつつも名前と電話番号、住所、現在の職業など基本的な指示のある項目を入力して応募メールを送りました。

、、すると。。


<ご応募ありがとうございます。WEB受付が完了致しました。後日採用担当者よりご連絡させていただきますので少々お待ちください>


というような返信メールがすぐに送られてきました。

アルバイトの場合は職務経歴書を提出しろということは無いので、逆に私としては年齢もあるし不利なのでは?と考えました。

なぜなら私の場合は建築不動産関連の経験が豊富ですから職務経歴を見てもらったほうが良いわけです。

しかし指示通りに応募するしかなかったので仕方なく連絡を待つことにしました。

すると早くも翌日と翌々日に応募した2社からメールで返信が返ってきました。


<このたびは、せっかくご応募頂きましたが社内にて厳選なる審査の結果、今回は採用を見送らせて頂くこととなりました。>


スポンサーリンク




これにはさすがの私も

「じゃあ最初から40代は受け付けませんて書いとけよ!」

と怒り爆発でした。

今回応募した時に私が開示している情報は

名前と住所と電話番号と年齢だけですから、実質的に落とされる項目は年齢だけです。

名前と住所と電話番号だけで社内で厳選なる審査をする訳がないのですから。。

じつに2社とも全く同じ結果に!。。

今後はもっとジックリと募集要項を見て、例えば

「40代活躍中!」

「20代~30代前半までの仲間がいっぱい!」

などの情報も検証するようにしようと肝に命じました。

だってそういった情報を出しておいてさえくれれば、、

「なんだ~、、20代から30代じゃないと無理ってことだよなあ~。。」

とか、逆に

「40代活躍中だからオレも大丈夫だな!」

、、とかわかるわけです。

さらに直接電話出来る募集はWEB申込みする前に直接電話して感触を得てから応募するように決意しました。。

法律で事実上の年齢制限(例えば、「20代のみ募集」といったような募集)は禁止されているようです。

なのでこういう事態となっているわけですが、こちらも個人情報をサラしているわけです。。。

なんとなく腹立たしいのと悲しいので、

しばらくはアルバイト求人を探す気がなくなりました。。。

皆さんもこのようなことにはくれぐれもご注意ください。。(-_-;)


スポンサーリンク




Pocket