Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

この度、IT企業が運営する転職総合サイト

>>キャリア転職センター

からの依頼で「アラフォー転職」について私のコラムを寄稿しました。




CAREER転職センターとは

「キャリア転職センター」とは転職全般を網羅した総合サイトです。

>>CAREER転職センター



私の場合、転職関連の記事はほとんどがレビュー記事です。

しかも転職の他にも英会話やサラリーマン時代のリアルエッセイ、一級建築士受験、ハローワークなど、、

さまざまなカテゴリーを持った雑記系ブログ

となっています。

一方で、このキャリア転職センターは

転職全般に特化した転職サイト

であり、そのカテゴリーも全て転職に関してのもので埋め尽くされています。

私のブログとの決定的な違いは、

私は個人サイトでキャリア転職センターは企業サイト

というところです。

もちろん「どっちが良くて、、」ということではりあませんが、

私のブログは私自身が全て記事を書いています。

さらに企画や構成、カテゴリー分けに至るまで全て私です。

キャリア転職センターは都内の精鋭IT企業が運営しているため総合力が違います。

記事も毎日更新されていて(私の場合は週一程度。。)総合記事数もハンパじゃありません。。

なので月間PV数もおそらく20~30万PVくらいあるのでは?と思われます。
(あくまでも私の推測ですが。。)

今回の記事寄稿の経緯

私のこのブログ

>>転職したい!仕事辞めたい人に捧ぐアラフォー退職後奮闘記

は、おかげさまで現在相当数の方に読んでもらっています。

そのため記事執筆を始めセミナーや登壇依頼、書籍化の勧誘など、、

いろいろな依頼が来るようになりました。

もちろんあやしい誘いもあります。

今回は、このキャリア転職センターを運営するIT企業の広報部から依頼を受けました。

私の現在連載中のリアルエッセイなどを読んで気に入ってくれたようで、

是非とも記事寄稿してほしいと言われました。

その担当者いわく

「アラフォー世代で転職に悩む人に向けて自由な形式でコラムを書いてもらえませんか?」

と、特に何の縛りも無く私の自由に書いてOKとのことでした。

執筆の依頼は今までも結構多かったのですが、

ゴーストライター的な仕事の依頼がほとんどでした。

その場合、私の実績にも資産にもならないのでほとんどお断りしていました。

しかし今回は私を

この記事を書いたライター

としての紹介や当ブログのURLもリンクするということだったので承諾しました。

転職のプロが綴る「アラフォー転職」

ということで、

転職のプロが綴る「アラフォー転職」

というアラフォー40代くらいで転職に悩む人に向けたコラムを書き上げました。

だいたい5000文字程度という依頼でしたが、、

最近はリアルエッセイ(3000~3500文字程度)しか書いていなかったので結構苦戦しました。

実質7時間ほどかけた力作が完成しました。

私のポリシーは、

データとか前置きのような無駄な部分を極力省く

がコンセプトなので、よく一般的なライターさんがやる手法

類似した他記事からのコピペで文字数を稼ぐ

といったことは一切やりません。

なので、とにかく私の思うままに気の向くままに文字をタイピングするのみです。

どういうことかというと、、

例えば、

30代と40代の20年前からの人口の推移がこのグラフで、、

とか、

まずは転職に向けた心構えが、、

とか、

とにかくまずはメンタル面を強化して、、

とか、、

そういった文字数稼ぎのような段落はなるべく無いようにしています。
(もちろん必要であればそういった部分にも触れますが。。)

とにかく私のポリシーは

オリジナリティーのある他には無い切り口で!

です!

それでは今回の私のコラムを☟下記からご覧ください!

>>転職のプロが綴る「アラフォー転職」




※当ブログ人気記事は☟下記からご覧ください

>>転職エージェントを実際に利用した厳選レビュー総まとめ

>>顧客満足度2018年度1位!究極の転職エージェントの真相を究明

>>ビズリーチのプラチナスカウトでいきなり社長面接!その行方は?

>>英語偏差値34だった私が独学で英会話の習得に成功した究極の2教材

>>評判の退職代行が失敗しない理由を転職のプロが解説

>>20代フリーター、未経験、ブラック企業から転職など就職成功率80%超え!

>>初心者おすすめ英会話教材ネイティブイングリッシュ購入体験レビュー


Pocket