Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

今日はハローワークで失業保険給付金受給者の義務でもある職業相談をしてきました。

ちなみにハローワークは昔で言う「職安」のことです。




スポンサーリンク






現在、私の転職就職活動の状況は、転職サイトからのオファー(まだ2社しか登録してませんが。。)も、具体的に面接を受けたことも、これから面接をする予定の企業なども特に無い状況です。

、、と言いますか、話しにならないので、だんだん自己スキルアップの方にウエイトを置くようになってきてしまっている状況です。

以前も書きましたが、1ヵ月に1度、ハローワークに

自分の就職活動の実績を報告しに行かなければならない認定日

というのがあります。

今度の12日がその認定日なのですが、

前回の認定日から2回以上の何らかの就職活動の実績が無い

と、転職就職活動を適切に行っていないと判断されて給付金を止められてしまいます。

そこで私も含め、企業との面談や、実際にリアルに就職活動が進んでる人以外は、仕方ないので職業相談という奥の手?で免れようというわけです。。

ハローワークは基本二部署ありまして、ざっくっりと言いますと

就職支援部門と給付金部門の2部門

があります。

次回は認定日なので給付金部門に行きますが、今日は職業相談なので就職支援部門の方です。

スポンサーリンク




今回、私の担当の相談員は60歳くらいの方で、相変わらずユル~く当たり障りない感じの対応でした。

私の気になった会社を検索してもらったのですが、パソコンへの文字入力も間違って入力したり、そもそもシステムがよくわかってなくて、私に

「ここをクリックすればいいんじゃないですか?」

などと指摘されてしまうような民間企業なら

リストラになってしまうんじゃないか?

と思ってしまうような人でした。

まあ、、こちらも職業相談をコナスためだけで受けているので

「まあ、、ショセンこんなもんか。。」

と思って腹も立ちませんが、、でもヒドイ。。(-_-;)

最近の私はこの職業相談にも慣れてきて、職業相談をした証拠に本日の印鑑を私の書類に押してもらってスムーズに完了しました。

その時間は合計でわずか5分程度です。。

せっかく来たので、私はその後パソコンコーナーで求人情報を検索するも、相変わらず私の希望する条件の求人はほぼ皆無でした。。

冷静に考えて、この感じだと何だかまともに就職が出来るビジョンは全く思い浮かびません。。

かといってフリーランスで現状やれそうな自信もありません。。

去年の年末に退職してから早くも半年近く経ってしまっているけど、、

「自分は一体何をしてきたんだろう。。」

と考えるとすごく不安になってしまいます。。

【※一応補足しておきますと、私は幅広い経験のある建築住宅業界以外を希望しているため全く合う求人が無いわけです。】

建築住宅業界で、営業だとか現場監督だとかで検索すれば多数ヒットします。

20年以上建築住宅業界で疲弊してきた現在の私は、

「今までとは違った業界に行きたい、、」

というよりは

「もうしばらくは建築住宅業界には戻りたくない」

というかなりセンチメンタル?な気持ちになっているわけです。。

まあ、、アラフォー40代で身の程知らずなのは百も承知ではありますが。。

ふとまわりを見渡せば、、

こうしてハローワークに来てる人たちもさまざまな理由で会社を辞め、もしくは倒産?でここに来てるんでしょうけど。

「やっぱりみんなも苦労してるのだろうか?」

などと、今日はいつになくすごく悲観的になってしまいました。

けっこう年配の人が大声で担当職員を怒鳴りつけているのを見かけました。。

そんな人を見たから余計気がめいってしまったのかもしれません。。

そういえば、、

前回も窓口の職員に言いがかりを付けてる人を見ました。

みんな何かしら自分に余裕が無いのかもしれません。。

そしていつしか心が狭くなり攻撃的になってしまっているようです。。

たまたま私がそういうシーンに遭遇してしまったのかもしれませんが。。

しかし後ろを振り返っていても何も始まりません!!

常にプラス思考で前だけ向いていかないと運も落ちてしまいます!

なので今日はいつもより大分早いですがこのブログを書いたらもう寝ようと思います。

おやすみなさい(^^)/


転職就職検討中の方は☟下記の記事も参考にしてください(^^)/


正社員に就職!20代フリーター・未経験・既卒・中退から驚異の成功率80%超



Spring転職エージェント!実際に利用して顧客満足度№1の意外な真相を究明



スポンサーリンク




Pocket