Pocket

こんにちわ。トラジロウです!

昨日、夢の中で普段無口なトラが私に語りかけてきました。

「今年はダルマの目は入るのかニャ~(=^・^=)」


スポンサーリンク




現在の私~退職から10カ月を振り返って~

先日の日曜日に宅地建物取引士試験を受験してきました。

結果は、、、ダメでした。。(^^;)

ネット上の合格速報で答え合わせをしていきましたが、前半25問で正答率が50%もいかなかったので途中でヤメました。。

やっぱり現実は厳しいです。。(^^;)神風は吹きませんでしたね。。

ちなみに昨日一級建築士設計製図試験の復元図を起こし始めましたが断面図だけ残してしまいました。

明日残りの断面図を書いて出来上がったら総復習として、間違えたところや出来なかったところなど

反省点を含めブログでアップする予定です。(^^)/

ついに最期の失業保険給付金が先週振り込まれました。
(失業保険給付金とは失業手当のことです)

去年の年末に退職した頃は失業保険給付金が出るのが遥か先だと思ってました。。

しかし、、それどころか5カ月間の受給期間ももう終わってしまったかと思うと非常に焦りと不安に苛まれます。。(-_-;)

結局、退職当初はまだ希望を持っていろいろな事に臨めましたが、、

現在は資格取得関連も、一級建築士試験はほぼ絶望的(、、というか予測不能。。)、宅地建物取引士はアウト(勉強不足です(^^;))

英会話はあらゆる英会話教材等研究し、現在は

ネイティブイングリッシュ

という初心者英会話教材に絞って勉強中です。

下記の記事を参照ください☟
>初心者おすすめ英会話教材ネイティブイングリッシュ購入体験レビュー

TOEICなど受けてないので具体的な成果はわかりませんが、、

外国人と日常会話程度なら話せるくらいにはなってきています。

投資関連も唯一FXのみ利益は出してますが小遣い程度だし今後さらに利益を伸ばしていける感じも全くしません。。

ネットビジネス関連も同じく小遣い程度で、

利益が出てるだけマシ?、、

といったレベル。。

今まで何をやってたんだろう。。何を体得出来たんだろう。。

まあ、、失業保険給付期間は、とにかくバイトや仕事をすると様々な規制があって表だって何も出来なかったので、

早速、生活のために現在は知合いの不動産会社や設計事務所、建築物調査等の単発な仕事を受け始めてます。

でも仕事は頻繁に無いし、場所が日によっていろいろです。

例えば今日は千葉で明日は埼玉で、明後日は小田原、、とか。。

いずれにしても

前途多難で崖っぷち状態なことは間違いありません。。

退職してから思うこと、、会社と仕事と生活と

みなさんも、

仕事辞めたい、転職したい、自由に生きたい、、

などと考えたことはあると思います。

もちろん以前の私がそうだったように、

仕事が趣味!仕事が好き!仕事に情熱を燃している!

、といった人もいます。

そういう人はすごく幸せだと思います。

でも、、

会社に所属している会社員であれ、自営業であれ、やはり人とのコミニュケーションは避けて通れません。

そして様々な負の事象がいつ自分に降りかかるかわかりません。。

仕事が趣味、仕事大好きと思って幸せな日々を送っていても、ある日突然

パワハラ上司が現れたり突然給料体系が変わって理不尽になったり、、

もしくは強烈なクレーム等、予測不能、不可効力で起こる事象によって全てのリズムが狂ってしまうこともあるかもしれません。。

誰もが羨むような社内で人望があって大変優秀な人でも、フタを開けてみたら実は家庭でものすごい問題を抱えていて、

気が付いたらいつの間にか退職していた。。

、、など、、

現在、転職就職活動もしながら日々「会社と仕事と生活」などについて常に考えています。

実際に、かなりいろいろと調査して慎重に転職再就職をしたとしても、想像もしていなかった宿敵や、不可抗力によって過酷な状況に追い込まれてしまう可能性も多々あります。

過去の在職中の経験から会社の実態・実情をドキュメンタリーエッセイで発信中

現在このブログのカテゴリーの

ドキュメンタリーエッセイ ~ 私のサラリーマン時代の実体験から綴る会社の実情・実態 ~

にて、私の過去在職していた会社での様々な出来事を綴っています。例えば

チャプター1の第一話  同じ社員なのに最初から給料体系や諸待遇が違う大手企業によくある理不尽な話

チャプター1の第三話  優秀社員は損?!ダメ社員は得!?

チャプター1の第七話  幸せ一杯!好感度ナンバー1社員の行方

チャプター1の第六話  お荷物社員の話~エリート社員の苦悩~

チャプター1の第二話  仕事は命がけ?ヤクザと対峙した現場監督の話

※この第二話は、☝当ブログ累計PV数ベスト3の人気記事です(^^)/ 

といった感じです。

第一話を見てもらえばと思いますが、私はチャプター1で綴っているように、

大手ハウスメーカーに約8年、

ベンチャー企業に約3年、

大手不動産会社に約10年ほど在籍してきました。

その中で、いろいろな部署異動や、実際に社員として働いてみないとわからない事などいっぱい経験しました。

特に思い出に残っていて皆さまの参考にもなりそうな記事をドキュメンタリーエッセイで綴っています。

このまま継続して、ゆくゆくは100話以上を目指していこうと思ってます。

、、そしたら記念に本でも出版しましょうかね。。(^^;)

転職・再就職活動中の人、仕事辞めたい人へ転職サイト等のアドバイス

私はもうサラリーマンには戻りたくありません。。その理由は

過去在籍した3つの会社勤務により、あらゆる意味で会社とは?を自分なりに悟ってしまったこと、

挑戦して目標を達成し一定の結果は出してきたと思っていること、

しかし現実的には相当きびしいと最近思い始めています。

特に金銭的に、、(^^;)

ここ一年で、私はいろいろな転職サイトや転職エージェントに登録したり面談したりして日々研究を重ねてきました。

今回は私と同様に

「転職したい・仕事辞めたい人」

にお勧めな「転職サイト・転職エージェント」の記事をご紹介します。

良かったら読んでみてください。(^^)/

特にアラフォー40代におすすめ転職エージェントは、

デューダ DODAに潜入!実際に体験して解かった転職者満足度ナンバー1の実態

パソナキャリアに潜入!実際に体験して解かった40代にもおすすめな理由

の2社が総合的に良かったと思います。

もちろん担当者のアタリ、ハズレや相性等ありますが総合的に良かったです。

やはり業界最大手で無視出来ないのは、

リクルートエージェントに潜入!転職サイトのリクナビネクストも登録して実践検証!

です。

しかし、リクルートエージェントは、デューダやパソナに比べるとアラフォー40代だと条件で絞られる可能性があるので、状況によって判断したほうが良いかと思います。

転職サイトのリクナビNEXTは、転職アドバイサーの出てこない転職サイトで最大手なので、40代以降の人でも登録必須だと思います。

20代から35才までの人だったらリクルートはどちらも登録必須な転職サイト・転職エージェントかと思います。

一番私が気に入っているのは、現在もしくは在籍時年収が500万以上の人でないと登録出来ませんが、

ビズリーチのプラチナスカウトでいきなり社長面接!その行方は?

は絶対におすすめです。

この記事は私のブログ記事の中で、常にベスト5位以内の人気記事となっています。

【BIZREACH(ビズリーチ)】は、あらゆる意味で合理的な次世代転職サイトだと思うので、まだ具体的ではなく検討中の方でもぜひおすすめです。

自分の市場価値が判断出来ますし、実際に転職アドバイサー等にいろいろ書類を見てもらったりしなくても、ブッツケで面接面談出来たりします!

私の今後、このブログの行方

という訳で、現在私の状況は依然として苦しいままといった訳ですが。。

でも、、最近は一日で数百人以上の人がこのブログを見に来てくれてますし、

このブログを参考にしたり、楽しんでくれてる人がいるのなら今後も頑張って更新していこうと思ってます。

私は以外に几帳面なタイプなので、誤字脱字とか、、文章がおかしくなってないか?とか確認したり、何度も修正したりします。

なので一記事で最低でも6時間くらいかかってます。。
(一記事4000文字位の場合です)

かかる時は12時間くらい実質かかったりします。。

私以外のブロガーの方は一体どうなんでしょうね?(^^;)

本当は、、

このブログがサクセスストーリーになるといいのですが、、

現状の感じだと、、間違いなく、

退職後オヤジの四苦八苦どん底日記、、、

のような感じになってしまう可能性が圧倒的に高いです。(^^;)

しかし!とにかくプラス思考で頑張ります!!(^^)/

明日は残りの断面図を仕上げるぞ!(^_-)-☆

スポンサーリンク




Pocket